素材

Home / 素材

素材

2018年12月5日 | 未分類 | コメントはまだありません

印鑑安い

アグニはんこ素材とは、フェノール樹脂と、印章の世界において「積層強化木」などと称されている真樺をごちゃ混ぜにした素材から成り立っているはんこ素材なのであります。

アグニはんこ素材というのは、赤っぽい木目調の外見がなかなか特徴的でありまして、耐久性の面においてもそれなりに優れているのであります。

また、アグニはんこ素材は、地球の環境にもいい影響をもたらすはんこ素材です。

アグニはんこ素材は、そういう意味でも日本印章業界において広く知られているわけなのであります。

まあ、アグニって単語自体は決してカッコ良い響きの言葉ではありませんが。。。

白檀はんこ素材というのは、オーストラリア、インドネシア、インドあたりにおいて採取される木をメインとして使った印鑑材料なのであります。

白檀はんこ素材というのは、におい袋やお線香(毎日香とか?)の貴重な原材料としても大事にされているぐらいですから、すごくいいニオイがするんですよね。

白檀はんこ素材で注文した印章は、それなりに長い期間にわたって利用していると、赤っぽい印泥の油が印面の中にシットリ染み込んでしまいます。

その結果、印章の印面が壊れやすいデリケートな状態になってしまうという恐れが生じたりしますね。

ですから、白檀はんこ素材で注文した印章を使ったあとは、印面上にギトギトした感じでくっついてしまった赤い印泥を、ばっちり妥協なく落とすように注意するべきですね。

よけいなことかもしれませんが、赤い印泥を落とすなら、ちり紙よりウェットティッシュを使ったほうがよくないですかね?まあ、人の勝手ですから、自由にしてください。

白水牛印章とは、またの名をオランダ水牛印章とも称されています。

この白水牛印章(オランダ水牛印章)は、茶色、白色、黒色などのキレイな色合いが特徴的な印章なのであります。

そして、白水牛印章(オランダ水牛印章)は、一個一個がぜんぶ特徴を異にする色あいとなっている印章であります。

白水牛印章(オランダ水牛印章)には、同じ柄、同じ色の印章が、この世に一つとしてありませんからね。

またオランダ水牛のツノにおけるどの部位をはんこ素材として抜擢しているのかによって、印章出来上がり品の価格がまあそれなりに異なってくるのであります。

しかしオランダ人って、なんであんなに背が高いんでしょうかね?

まあいいか、そんなこと。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です