カーナビやドライブレコーダーなど、知らずに買うとpriusの税金と勘定科目で損をする!


その2 プリウスのオプション


プリウスのオプション(可能なもの)は後付けにする。 なぜかというと、自動車取得税が安くなるからです。自動車取得税はプリウスを購入する最初にだけかかるので、フルオプション+車両本体よりも、車両本体だけの方が支払う税金が安くなり節税になるからです。


しかも消費税もかかるのでカーナビやオーディオなどで20万円のオプションならば、1万円近くも差が出るのです! オートバックスなどの一流カーショップで好みのパーツを選ぶも良し、トヨタ(TOYOTA)のディーラーに後付けの相談をしてみましょう。 これだけで値引き額が数千円は確実です。


また、トヨタプリウスの純正にこだわらずにサードバーティのオプションも検討してみましょう。 対応車種ならばコスパもよく、税金の値引き分以上に安くパーツをそろえることができるでしょう。



プリウスパーツのオークション


実際に個人売買があった例を紹介します。 今購入できなくてもチェックしておけば後日 最安値の時にでも購入する、または同じ相場で最新版をゲットできるでしょう。

  • 【15,000円】 トムス プリウス用シフトポジションスイッチ TOM’S 中古品 ・2015年5月 23日 23時 34分・栃木県
  • 【5,000円】 プリウスα ZVW40/ZVW41 前期 右ライト LED 47-42 ・2015年5月 23日 9時 11分・東京都
  • 【10,000円】 訳あり☆プリウス ZVW30 ハロゲンヘッドライト左右セット ・2015年5月 23日 21時 39分・静岡県
  • 【5,250円】 プリウス30系☆純正リアスポイラー新車外し ・2015年5月 23日 21時 30分・千葉県 香取市
  • 【2,000円】 プリウスNHW20 スマートエントリー用アンテナ 89997-47010 02 ・2015年5月 22日 16時 18分・京都府


下取り


プリウスの値引き

営業マン

自動車税